車の保険にあるグリーンは初心者マーク?

 

車の保険、グリーンとは、
まだ運転してあまり日が経っていない状態を指します。
一番最初は、誰でも免許証はグリーンになります。
そこから更新をするたびに色が変わっていきます。

 

 

グリーンの次は、「ブルー」になります。
ブルーになると、それからゴールドになるまで
数年無事故で運転しなければいけません。
もちろん事故に遭わないだけでなく、
違反をしないことも大事。
5年間、無事故で無違反だった場合は、
念願のゴールド免許になります。

 

 

 

しかし、ペーパードライバーでも、
免許の更新をするとゴールド免許になりやすいですね。
運転をしていないのですから、
当然事故も起こしませんし、違反もないからです。

 

 

ちなみに、免許の色が変わると、保険料にも影響します。
グリーンは初心者なので、当然保険料はそのまま。
でも、ブルーニなると保険料は安くなります。
ゴールドになると、もっと保険料は安くなりますね。

 

 

 

安くなる順番は、グリーン>ブルー>ゴールド。
しかしなかには、グリーンとブルーを区分しない場合もあり、
ゴールドを重視する保険会社も多いでしょう。
もちろん、どんな色の免許であっても、
無事故無違反であることは大切です。

2014/12/03 18:27:03 | 車まとめ

 

エアロメーカーとは、
その名のとおりエアロパーツを取り扱っているメーカーのこと。
エアロを専門に取り扱っているので、
これ!という商品を見つけることができいます。

 

 

 

エアロといっても、種類は豊富。
エアロメーカーの中には、ホイールのみを扱っているところもあり、
お店によって取扱い商品はさまざまです。
また、セダンのエアロ専用のエアロメーカーもあるんですよ。
エアロメーカーといってもひと口にさまざまですから、
欲しいエアロを絞り、オススメ・人気のメーカーを探すと良いでしょう。

 

 

セダン専用のエアロメーカーといえば、
・クルマアートコレクション
・AUTO KITS X
・エアロワークス
・ACRE
・Buddy Club
・オートリファイン
・C SLEEK
・BLITZ

 

 

などが挙げられます。
これらのお店では、スカイラインV36セダンのエアロをメインに取り扱っており、
スカイライン愛用者にはオススメ。

 

 

 

エアロメーカーとしてもっとも知名度が高く人気のあるメーカーは、
「JUNCTION PRODUCE」ですね。
ここでは、上品で強烈な個性を放ち、とにかく高クオリティ。
多くのオートサロンに出店しているほど、高く評価されたエアロメーカーです。
エアロ以外にも、さまざまな商品を取り扱っています。
車好きの方は、必見のお店です。

 

車買取川越

2014/12/03 18:27:03 | 車まとめ

 

小さいお子さんがいる家庭で、軽自動車を利用している方は少なくありません。
ファミリー向けの車はワゴンタイプが多いですが、
子供が小さいうちは軽自動車を・・・という方は結構いるようです。

 

 

しかし、気になるのが“チャイルドシート”です。
チャイルドシートのタイプによっては、
軽自動車に乗せられないものがあります。
でも、だからといって
「車を買おう!」とすぐに決断するのは難しいですよね。
しかも、軽自動車から普通自動車に変えると、
さまざまな面で高くついてしまいます。

 

 

 

では、軽自動車でチャイルドシートを利用する場合、
どうすれば良いのでしょうか?
ポイントは2つ。

 

 

◎チャイルドシートが乗せられる軽自動車を選ぶ
◎軽自動車にあったチャイルドシートを選ぶ

 

 

 

子供がいない家庭でも、
将来を考えてチャイルドシートが積める軽自動車を選ぶと、
いざという時に安心です。
もちろん、軽自動車から普通自動車に乗り換えるのでもOKです。
また、最近は軽自動車のように小型車に適した
チャイルドシートも増えてきています。

 

 

たとえば、
・エールベベ「キュートフィックス」
・エールベベ「クルットNT2」

 

 

 

エールベベのチャイルドシートは、
軽自動車でもラクラク積むことができ、使いやすい構造が人気です。

 

愛知でマイカーを売る手順とは

2014/10/04 22:15:04 | 車まとめ

 

車のタイヤ選びはとても重要です。
たくさん運転するほどタイヤはすり減りますし、劣化します。
そのため、タイヤは時期を見て交換をするのが普通です。

 

 

とはいえ、車にあったタイヤ選びや、
交換のタイミングって難しいですよね。
タイヤといってもひと口にさまざまですから、どれを選べきか悩みます。
また、最近は低燃費タイヤといって、燃費の良いタイヤもあります。
一体どのタイヤが、軽自動車に適しているのか・・・。
そして、気になるタイヤの値段とは?!

 

 

選び方のポイントを紹介します。

 

 

1.お店で相談する。
不満な点や分からないことはお店で聞いてみましょう。
プロに聞くのが一番自分の車にあったタイヤを選ぶことができます。

 

 

2.車種別専用タイヤを使用
軽自動車には軽自動車にあったタイヤがあります。
何を選んだら良いのか悩んでいる方は、
まず車種別の戦勝タイヤを使用しましょう。

 

 

3.低燃費タイヤを選ぶ
燃費の良いタイヤは運転にも効果的です。
今の時代、低燃費はあたり前ですから、
この際タイヤも低燃費にしてみませんか?

 

 

 

ちなみに、タイヤ交換にはおおよそ
6000円〜10000円はかかると言われています。

2014/08/24 09:43:24 | 車まとめ

 

中古車の納車までの流れについて。
事前に、納車までの流れを知っておくと役に立ちますよ。

 

 

納車までに確認したいことはたくさんあります。
お店に行く前に確認すること・お店で確認すること・
納車前に確認することに分けて、
納車までの流れを紹介したいと思います。

 

 

 

まず、中古車を購入するにあたり、
当然ですが予算と車種を決めなければいけません。
そして、資金がないことには、
購入することはできませんよね。
これらを事前に準備しておくことが、大切です。
この3つをクリアしたら、駐車場を探し、契約しましょう。
ある程度決まったら、お店に行って実車の確認をします。
写真で見た状態と、実車を見た状態は異なる場合があります。
ですので、契約手続きは納得した上で行いましょう。

 

 

 

さて、納車前にすることを紹介します。
まず、必要書類を準備し、作成します。
支払い手続きを済ませたら、任意保険を検討します。
自賠責保険は強制的に加入しなければいけませんが、
任意保険は任意になります。
しかし、任意保険には自賠責保険にはない補償がありますので、
できれば加入しておきましょう。

 

 

すべての手続きが終わったら、納車となります。